2009.11.14

積読を重ねる日々を解消する方法

AUTHOR

「積読」とは、
本を買ったが読まずに積んだままにしてしまうことらしいのですが、部屋の片隅をみると山済みの分厚い本たちが今にも崩れそうになっています。

買う本といえば、デザインやWEBに関する読み物系、資料系、技術系などの本なのですが、忙しさに忙殺される日々で、購入した本の中にはいつか絶対読むからと自分に言い聞かせ一文字も読まずに「積読」の状態のモノもある状態です。

積読の山です

積読の山です

GIGAZINEの記事にこんなのがありました。
本を買ったが読まずに積んでそのままにしてしまう「積ん読」を防ぐ10の方法

その中に、

「いつか読む」の「いつか」は二度と来ない

と、あります。
いつか休みの日に、ゆっくり本を読もうと思っていましたが、そんな日は二度とこないようです。

とりあえず少しずつ時間を作るようにして、「積読」を処理していきたいと思います。

トラックバック

http://dis.ne.jp/blog/design/209.html/trackback

戸田@ドアズ社長ブログ

  • No items
PAGE TOP