2010.03.26

CSSのファイルサイズが原因でDreamweaverがクラッシュするバグ

久しぶりにDreamweaverを起動しました。
このところデザインばっかりで、がっつり構築をやる機会があんまりなかったんですが、たまにやるととても楽しいです。

(さらに…)

2010.03.11

ジャチェック・ウツコは問う「デザインは新聞を救えるか?」

Jacek Utko News design

ポーランドのジャチェック・ウツコというデザイナーの話です。
建築家だったジャチェック・ウツコは、シルクドソレイユのショーを観たことをきっかけに「新聞のアートディレクター」になろうと考えました。
彼は紙面をリデザインし、それによって数多くの賞を受賞した結果、東ヨーロッパの新聞購読率を100%に高めることができたそうです。

(さらに…)

2010.02.15

世界で最も有名な路線図 『ロンドン地下鉄路線図』

去年の10月に発売された、雑誌Pen 2009年11/15号 (No.256)にて「未来に残したい50の傑作『世界デザイン遺産』」という特集企画がありました。

20世紀に入ってから現在に至るまで、約100年の間にデザインされ、
いまもなお、現役のデザインとして活躍している50の傑作をピックアップ、
これからも残しておきたい「世界デザイン遺産」として認定した。

という企画なのですが、安藤忠雄の地中美術館をはじめ、Adrian Frutiger制作の『Frutiger』など、まさに20世紀を代表する作品が選出されています。

(さらに…)

2010.01.27

なぜか何度も訪れてしまうサイト

~世界のどこかでRoots飲んでゴー!~ アローマからの手紙

ウェブサイトを作る上で最も重要なことは、魅力的なコンテンツがあることだと思ってます。
極端な話、そこさえ満たしていれば、見た目はどうだっていいのかもなあと思うこともあります。
魅力的だと思うコンテンツは人によって違いますが、そういうコンテンツのあるサイトは何度でも訪れたくなります。

そんなわけで、私的になぜか何度も訪れてしまうサイト。

~世界のどこかでRoots飲んでゴー!~ アローマからの手紙

缶コーヒーRoots アロマブラックのプロモーションサイト。
アローマというキャラクターが「何か」を探して世界中を旅していると設定です。

(さらに…)

2010.01.06

Balsamstudio – graphic design – art direction

昔、尊敬するデザイナーさんに「サイトデザインするときのコツ」みたいなものを聞いたことがあるんですが、その中に、

「とにかくいろんなサイトを見て目を肥やせ。
 できれば日本のサイトより海外サイトを見るほうがいい」

というものがありました。
でも、英語がわからないのであんまり海外サイトを見るのがすきじゃなくて、日本のサイトばっかり見てるのですが、久しぶりに「すごい!!」と思えるサイトを見つけました。海外サイトでした。

Balsamstudio – graphic design – art direction

(さらに…)

Page 1 of 212

戸田@ドアズ社長ブログ

  • No items
PAGE TOP